コメント重視

米国特許翻訳社が守る7つの「C」(7) Comment a lot

コメントを重視して、お客様とのコミュニケーションを大切にする。


米国特許翻訳社は、こだわりをもって翻訳をするのはもちろん、納品時のコメントづくりにも力を入れています。その量は平均10ページに渡り、原文中の誤記の訂正だけではなく、米国特許実務を考慮したより良い代替案を提示するなど、詳細な報告を行っています。

また米国特許翻訳社は、お客様への質問や連絡を多くさせていただいています。

これによって発明の意図やお客様のニーズが明確になる上、お客様に当社の翻訳意図もきちんと伝わることになり、結果としてよい明細書になると考えています。

PAGE TOP