当社の目的

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月、当社の第4期決算が無事終わり、
前年度からの増収・増益となりました。

増収・増益は確かに嬉しいことですが、
当社は増収・増益を第一の目的にしている
わけではありません。

第一の目的は、
当社に依頼を続けてくれている
クライアントの期待に応え、
何十年〜百年以上にわたり
いい仕事を続けていくことです。

百年以上は言い過ぎと思われる
かも知れませんが、

当社のクライアントの中には
既に百年以上営業を続けておられる
ところもあるため、

大げさではなく、
真剣に今後百年にわたり
いいサービスを提供することを考えています。

社会の変化に伴って
必要とされるサービスも
変わってくるかも知れませんが、

これからも
社会の変化に柔軟に対応し、
それに伴う研究・精進を怠らず、

百年後も今のクライアントに
お役に立てるよう人財育成にも
力を入れていきます。

そして、
これらのことを行っていくにあたり、
毎年必ず黒字を出すことを
経営者である自分に課しています。

当社の第一の目的はもう一つあり、
それは当社のスタッフが
専門的な仕事をしながら
幸せになれるよう精一杯応援することです。

会社を百年続けることと
スタッフの幸福を追求することは
表裏一体といえるかも知れません。

スタッフの頑張りなくしては
会社としていい仕事を続けていくことはできず、
いい仕事ができない会社が百年続くとは
到底思えません。

スタッフが頑張ってくれる会社にするためには、
何を頑張るかが明確になっており、
頑張りに応じた報酬があり、
それによって自分が認められたと感じて
更に頑張ろう思うというポジティブなスパイラルを
作り出す必要があると思います。

私も含め、多くの人は一日の大半を
仕事(職場)に費やします。

仕事で充実感をおぼえれば
人生における幸福度も高くなるのではないかと
考えています。

・会社を百年続ける。
・スタッフを幸せにする。

このかなりチャレンジングな目的に向けて
第5期も精進していきます。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*