博多出張

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お世話になっているメーカーの知財部の方にお会いするために、博多に行ってきました。この方は、マイナーな大学出身の私にとって、社会に出てから知り合った数少ない同じ大学のOBで、それが縁で仲良くしていただいています。博多ならではの美味しい魚料理をいただきながら、メーカーの側から見た知財の話を聞くことができました。こういった話は、普段翻訳をしているだけでは知ることができないため、とても有意義な時間を過ごすことができました。

それにしても、博多に行く度に思うことは、福岡空港と博多中心部の距離が驚くほど近く、飛行機を利用する人にとっては非常に便利だということです。福岡空港から地下鉄を利用すると、JR博多駅まで15分程度で行くことができます。羽田空港や大阪伊丹空港の場合、電車やバスで30分程度かかり、成田空港や関西国際空港になると1時間程度かかるので、15分というのは驚くべき時間の短さです。これは、福岡へは新幹線ではなく飛行機を利用する動機になり、私はいつも飛行機を利用しています。食べ物は美味しい、いい話は聞ける、空港が近く時間を有効利用できる。最高の博多出張でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。