MPEPの法規範性、ファイナル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連載『米国特許法解説』を更新しました。

第6回:米国特許法の基本~MPEPの法規範性(その3)~

第6回:米国特許法の基本~MPEPの法規範性(その3)~

前々回と前回に続いて、今回もMPEPの法規範性について解説されています。いくつかの翻訳会社で講演を予定されている小野康英先生(Westerman Hattori Daniels & Adrian, LLP)が、来日準備などでお忙しいなか執筆して下さいました。MPEPの法規範性についてこれだけ詳しく書かれている日本語の記事はないと思います。特許翻訳者にとっては、仕事に直結するような内容ではないかも知れませんが(例えば『四則演算に関する特許英語表現』のような即効性のある記事とは違うかも知れませんが)、米国特許制度を理解する上で必要な知識として、当社では何度も読み返すことを業務の一環としています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。