フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私は建築を観るのが大好きで、
時間を見つけてはよく建築を見に出かけています。

いい建築を見ると、建築家の創造力と
実際に施工した人たちの技術力に感心し、
なぜかモチベーションが上がります。

先日、
世界的に有名な建築設計事務所である
フォスター+パートナーズの展覧会を観に
六本木ヒルズのスカイギャラリーへ行ってきました。

IMG_3013

フォスター+パートナーズによる
最も有名な建築作品の一つが、
ロンドンにあるスイス・リ本社ビルではないでしょうか。

ロンドンに行ったことがある方なら
これを必ず目にしたことがあると思います。
http://allxa.web.fc2.com/a-map/uk/maryaxe/maryaxe01.html

展覧会では、
リ本社ビルやその他50の代表的なプロジェクトが
リアルな模型や図面、スケッチなどとともに紹介されており、
若干マニアックな内容になっていますが(笑)、
私は十分愉しんできました。

IMG_3012

IMG_3011

私の本業は翻訳ですが、
こういう展覧会に来ると創造力を掻き立てられ、
もっと創造力をもって翻訳していこうという気になります。

余談ですが、
六本木ヒルズのスカイギャラリーから
赤坂方面を見下ろすと、
自分のオフィスが微かに見えるということが分かりました。

IMG_3010

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*