飛行機で国内移動したら必ず申し込む「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0179

ゴールデンウィークを利用して2泊3日の国内小旅行に行ってきました。初めてプロペラ機(カナダ・ボンバルディア社製Q400)に乗るなどの体験ができ、有意義な休日を過ごすことができました。私は、今回のように飛行機の国内線を利用した際には、いつもデルタ航空の「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」というキャンペーンに応募しています。飛行機の国内線に乗ってこのキャンペーンに応募すると、デルタ航空のマイル(スカイマイル)が500スカイマイル必ずもらえます。利用する国内線の航空会社はデルタ航空でなくてもよく、またLCCでも構いません。また、キャンペーン期間が2018年3月31日までとなっていますが、少なくとも私がこのキャンペーンの存在を知った3年前から毎年延長され続けています。500スカイマイルというのは1区間あたりのマイル数で、国内線で往復すると2区間となり1000スカイマイルになります。デルタ航空がなぜこのような太っ腹なキャンペーンをしているのかは分かりませんが、飛行機で国内移動すると必ず500マイルもらえるというのはお得であり、私にとっては、国内線利用後に申込みフォームにチケットの半券を貼ってFAXするのがルーティンになっています。デルタ航空は、エールフランス航空、KLMオランダ航空、ガルーダ・インドネシア航空などが加盟しているスカイチーム・アライアンス(https://www.skyteam.com/ja/about/)のメンバーで、デルタ航空で貯めたスカイマイルをこれらスカイチームメンバーのチケット購入に充てることができます。また、デルタ航空のスカイマイルとは別に、実際に利用した航空会社のマイルも貯めることができ、いわゆる二重取りすることができます(クレジットカード決済にすると、カード会社のポイントも貯まり、三重取りになります)。もちろん、このキャンペーンを利用するためには、まずデルタ航空の会員になる必要があります。

ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン
http://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/earn-miles/earn-miles-with-partners/airlines/japan-500-bonus-miles-campaign.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*