知財英語情報

クレームにおける発明の定義

(MPEP 2013 IV. A. つづき) 合理的な程度において適当に具体的に発明がクレームで定義されていない場合、その出願は、112条第2パラグラフの第2要件を満たさないことになる。この要件に関し …

詳細を見る 

PAGE TOP