知財英語情報

代名詞を極力使用しない

<当社の翻訳方針をご紹介しています。> 代名詞を極力使用しない。 例:腕部4と脚部12は胴体部17に接続され、またこれらは金属よりなる。 米国特許翻訳社訳例1:The arm 4 and the le …

詳細を見る 

ハイフン(-)を正しく使う

<当社の翻訳方針をご紹介しています。> ・米国特許翻訳社では、ハイフンを使用して二つ以上の単語を結合する場合、次のようにハイフンの使い方に気を付けています。 a metal layer forming …

詳細を見る 

英文明細書の書式、スタイル3

<当社の翻訳方針をご紹介しています。> 英文明細書の書式、スタイルについてさらに次のことに気をつけています。 三つ以上の項目を列挙する場合、最後の項目以外の各項目の後にコンマを打つ。 例:The co …

詳細を見る 

英文明細書の書式、スタイル2

<当社の翻訳方針をご紹介しています。> 英文明細書を作成する際、次の書式、スタイルを採用しています。 全角文字は絶対に使用しない。 文章の最後のピリオド「.」の後は、スペースを2つ空ける(スペースキー …

詳細を見る 

英文明細書の書式、スタイル

<当社の翻訳方針をご紹介しています。> 明細書翻訳の書式は、MPEP 608.01 “Specification” を参考にして、次のようにしています。 用紙:A4. 幅210 …

詳細を見る 

『米国特許』翻訳者を育てる

弊社米国特許翻訳社は、主に次の2種類の業務を行っています。 米国出願、米国バイパス出願のための翻訳明細書を作る、 米国出願、米国バイパス出願のための翻訳明細書を作ることのできる翻訳エキスパートを育成す …

詳細を見る 

PAGE TOP