common law

common law

コモン・ロー。コモン・ローにはいくつかの意味があるが、最も一般的には、次の2つの意味で用いられる。

(1)判例法、不文法
(2)英米法

(1)は、制定法(statutory law)や成文法(written law)と対比される法体制であり、裁判所の判決がそのまま法律となる。このことから、judge-made lawとも言われる。
(2)は、civil law(大陸法)と対比される用法。この場合、判例法だけでなく、制定法も含めた英米法全体を指す。

当ウェブサイト内の関連記事

連載・米国特許法解説
『第3回:米国特許法の基本~事実問題及び法律問題~』(の※2)
http://beikokupat.com/us-patent/number3/

米国特許用語集一覧に戻る

PAGE TOP