multiple dependent claim

multiple dependent claim

multiple dependent claim(マルチクレーム、多項従属クレーム)は、従属クレームの一種で、択一式で2以上の独立クレームまたは従属クレームを参照するクレーム。例えば、次のようなクレームがマルチクレーム。

Claim 3. A system according to claim 1 or 2, further comprising F and G.

マルチクレームは、2以上のクレームを「択一式で(in the alternative)」参照しなければならない。択一式でないマルチクレームは不適切なクレームとなる。例えば、次のクレームは不適切。

(不適切)Claim 4. A system according to claims 1 and 2, further comprising F and G.

Claim 4は、他のクレームを択一式で参照していないため不適切であり、審査官によるオブジェクションの対象となる。同様に、次のClaim 5も不適切。

(不適切)Claim 5. A system according to claims 1-2, further comprising F and G.

Claim 5も、他のクレームを択一式で参照していない。次のようなフレーズを使ったクレームは適切。

Claim 6. A system as in one of claims 1-2, further comprising F and G.

Claim 6は複数のクレームを択一的に参照しているため、適切なマルチクレーム。

米国特許用語集一覧に戻る

PAGE TOP