Phillips基準

Phillips基準

裁判所におけるクレーム解釈の基本ルール。

Phillips基準においては、主に内部証拠に基づき、及び、必要な場合には内部証拠と矛盾しない範囲で外部証拠を参酌して、争点に係るクレーム中の用語の通常の及び慣習的な意味(ordinary and customary meaning)を探求する
連載・米国特許法解説
第14回:米国特許法の基本~米国特許商標庁の手続におけるクレーム解釈(その2)

当ウェブサイト内の関連記事

連載・米国特許法解説

第12回:米国特許法の判例~裁判所におけるクレーム解釈-Phillips事件~

米国特許用語集一覧に戻る

PAGE TOP