reduction to practice

reduction to practice

実施化。conception(着想、構想)とともに、発明という行為を構成する活動。すなわち、発明するという行為は、(1)conception(着想、構想)という精神的な活動と、(2)reduction to practice(実施化)という物理的な活動の2段階プロセスになっており、(1)だけでは発明が完了したとは見なされないとされている。

米国特許用語集一覧に戻る

PAGE TOP