YouTubeライブセミナー第12回:従属クレームの適切な書き方について~35 U.S.C. 112(d)~


  米国特許弁護士のブライアン・エプスタイン氏(Modal PLLC)による米国特許ショートセミナーの第12回が下記の日程にて行われる予定です。
セミナー名 ExaminIrks, Session 12
日時 2021年5月25日午後12:05~(15分程度を予定しています)
セミナーの内容

従属クレームの適切な書き方について~35 U.S.C. 112(d)~

キーワード:35 U.S.C. 112(d)
「従属形式のクレームには、先記された一つのクレームヘの従属関係を示し、クレームされた技術にかかわる付加的限定事項を特定しなければならない。従属形式のクレームは、その従属するクレームのすべての限定事項に拘束されるものとする。」
http://beikokupat.com/uspatent_glossary/35-usc-112/

講師

ブライアン・エプスタイン氏(Modal PLLC、バージニア州弁護士)

セミナー形式 YouTubeのライブストリーミング(後日、録画も視聴可)
セミナー言語 英語(日本語での簡単な解説あり;当社が日本語部分を作成した日英スライドを見ながらのセミナーです)
参加方法

下記URLよりどなたでも参加できます。
https://www.youtube.com/watch?v=F9IYqmbfWlc

お問い合わせ こちらよりお気軽にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP