antecedent basis

antecedent basis

先行詞。特許クレームにおいて、”the …”や”said …”と表記されている「…」は、これより前に同クレーム又は従属先のクレームにおいて記載されていなければならない。例えば、次のクレーム2で”the backrest”と記載されている”backrest”は、クレーム1において”a backrest”のようなかたちで記載されていなければならない。

2. The chair according to claim 1, wherein the backrest has opposed upper and lower ends.

クレーム1に”backrest”が記載されていない場合、クレーム2は”lacking proper antecedent basis”と指摘され、35 U.S.C. §112(b)に基づき拒絶される可能性がある。

A general word or phrase in a patent claim or description to which a later specific word or phrase must refer. ● Claims will be rejected as impermissibly vague or indefinite if the latter word is not clearly connected to its antecedent, because the wording becomes ambiguous. In general, a term is first introduced with an indefinite article and is later referred to with the definite article (or said).
:“antecedent basis”. Black’s Law Dictionary. Thomson Reuters, 10th ed., 2014, p.111.

米国特許用語集一覧に戻る

PAGE TOP